トップへ » 診療について » 症例集 » 症例02:前歯の開窓、牽引

症例02:前歯の開窓、牽引

症例症例次へ症例

前歯がなかなか出てこない場合は、歯肉を開窓(開いて)して、パワーチエインで牽引します。

■ 治療期間:6ヶ月
■ 治療内容:3週/1回のペースでゴム(パワーチエイン)を交換し、歯牙を挺出させる。
■ 治療に関する副作用/リスク:引っ張る際のムズムズ感や少し違和感がある場合があります。


トップへ » 診療について » 症例集 » 症例02:前歯の開窓、牽引


PAGE TOP